September 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

兵庫県西宮市のギャラリーアライにて、ギャラリーグルッグ企画 ”犬to猫展”に参加しています。

昨日5/27より、西宮のギャラリーアライにて、企画展に参加しています。

私はペン画と鉛筆画、そして陶製ネコブローチで参加しています。

 

また、もうすぐベルギーで発売される絵本 "Je suis la" の元となった日本語版絵本「ココニイルヨ」を展示しています。

この本は非売品ですが、ご自由にお手に取って読んでいただけますので、ぜひご覧ください。

 

 

おでかけグルッグ「犬to猫」

会期/5月27日(土)〜6月4日(日)

※11:00〜18:00(水曜日休廊)/最終日は17時まで。イベントなどにより営業時間が変更となる場合もございます。

会場/ギャラリーアライ(西宮・甲子園)

 

 

個展ホノメク2日目

はじまりました。



本日は絵をお楽しみいただきながらカフェとしてもご利用いただけます^_^

個展ホノメク はじまりました

個展ホノメク、はじまりました。
ぜひお越しください。

場所:ギャラリーSwilcan
世田谷区深沢1-10
080-1180-9893

期間:12/28〜1/3(会期中無休)
12:00〜19:00







個展 “ホノメク2016”

昨年に引き続き、世田谷区深沢の一軒家ギャラリー Gallery Swilcan にて、個展を開催します。

 

期間:2016/12/28〜2017/01/03 (期間中は無休)

時間:12:00〜19:00(※なお、初日は設営の為14:00からとなります)

場所:東京都世田谷区深沢1-10

 

 

 

私は12/28〜12/30は在廊します。1/1・2は在廊できませんが、その他の日(12/31と1/3)は調整中です。

また随時このブログやツイッターなどでお知らせします。

クリスマスプレゼント展はじまっています

すっかり遅くなってしまいましたが、現在グループ展に参加中です。


クリスマスプレゼント展
ta Gallery(乃木坂)


〒107−0052 東京都港区赤坂9−6−38 Tel&Fax/ 03-3479-5779

2016/11/25〜12/10
月〜金 12:00〜19:00
土日 11:00〜18:00
(最終日は17:00まで)



私は今回の展示の為に描いた4点の小さな鉛筆画「ともしびシリーズ」を展示しています。



それから陶芸作品も少しだけ。




他に、油絵の画家さんや小さな版画作家さん、ガラス作家さん、イラストレーターさんの素敵な作品たちが一緒です。

後々他の方の作品もアップしていきますー

三人展最終日です。

いよいよ最終日です。
限定制作した絵本はおかげさまで完売しました。
あと1日、がんばります。

三人展 たいせつなじかん 第二期間2日目はじまりました。

展示も残り2日となりました。

昨日から展示されている金子さんの砂時計も、すでにかなりご売約いただいています。


私ともうひとり、近藤瞳さんの絵もじっくりご覧いただければ幸いです。

こちらは三人展のもうひとり、近藤瞳さんのイラスト





私の絵にはすべて小さなお話がついています。




こちらは私としては珍しい、アクリルを使った作品です。

絵と合わせてご覧いただき、作品世界をより深く楽しんでいただければうれしいです。

三人展 たいせつなじかん 残り3日間です。

三人展も残すところ3日間となりました。
これから3日間は

10:00〜20:00
でカフェ営業になります。
もちろん、お食事もできます。

金子さんの新作砂時計もたくさんありますよ。


12:00〜13:00過ぎはランチのお客様でかなり混み合いましたが、これからの時間はゆっくりご覧いただけます。





ミニ額も追加しました。

私のミニ額も追加しました。
普段は乃木坂のta CRAFT and Gallery さんでお取り扱いいただいておりますが、
この三人展のために描き下ろしました。

小さいですが、かなり描き込んでいます。








砂時計職人 金子實さんの砂時計

今回の三人展では、日本で唯一のひょうたん型砂時計職人である金子實さんとご一緒させていただいております。

明日からの最終3日間にむけて、本日金子さんの新作砂時計が入荷しました。




装丁作家さんとのコラボ作品。



こちらのブックタイプは砂時計を出して楽しむ事もできます。



これもとってもかわいいです。


なお、金子さんの砂時計は三人展終了後も引き続きビストロ・リュ・デ・セリジエにて取り扱うそうですよ。


金子さんの新作砂時計がここまでまとめて観られる機会はそうないと思いますので、ぜひ楽しみにご覧ください。
12345>|next>>
pagetop